日本酒に合う酒器

おうちで一杯

「器 日本酒」
に関連するツイート
Twitter

春吉の夜は ぼんちゃんでシメる クジラもクジラが盛り付けられた皿も 日本酒もうまい そしていつも充電借りてる気がする pic.twitter.com/n1kr26dL7O

日本酒テイスティングノート vol.10 黒龍 九頭龍 夏しぼり 5度~55度までの細かな温度 硝子、磁、陶、漆の違い 合う料理、合わない料理 様々な検証結果を公表 m.facebook.com/story.php?stor…

Twitter一般社団法人 飲食店日本酒提供者協会@ressa_japan

返信 リツイート1 12:02

返信先:@yosihamanami 偶然ばったり会って、えーっ!て驚く展開でも面白かったよね🤣 私は今回、父の誕生日プレゼントに日本酒用の片口を買ったよ〜。安藤さんのも素敵だし、建築も庭もよく手入れされてて気持ち良い場所だよね✨ なーみー今度東京来るときはぜひ連絡してね。私も会えるの楽しみにしてるよ〜❣️

返信先:@gominosuke624 に余ったタレを日本酒のあてとしてすすってみたけど、旨かったよd(^_^o)

Twitterゆ→すけ (Desperado)@kidrock_drag

返信 リツイート 昨日 23:36

日本酒部の志望動機がやっぱりまとまんない……全部書こうとしないで農学ととまちづくり辺りに絞るかなぁ(まだ多い)

あとケンチさんのパッショングリーンティーが意外なおいしさでビックリ😮✨あの独特の風味はハーブ?? テキーラの可愛くて家にぶら下げるかぁ!っつって盛り上がりました🙌笑 それとそれと!ケンチさん!!中目に!!日本酒のお店やるって!!!!楽しみ!!!!😂💓 pic.twitter.com/AAUZxvLq3M

返信先:@HrdaTomo0511 だっともさん、ドンマイ❗ そりゃ、悪いことが重なったら私でも落ち込んで凹むもん。 台所に粗塩があるならひとつかみに入れて、お風呂まで持っていって入浴剤代わりに粗塩を入れてゆっくりお風呂に入りなせぇ。ホントは日本酒があればひと瓶入れると尚いいんだけど、お清めの効果アリですぞ。

日本酒も注ぎ方も最高 pic.twitter.com/L9YzIUhXUS

返信先:@akiran251 とはいえ、ちょっとすごいお値段取る感じだったので、素材を極めた美味しさのブレイクスルーを期待してたんですよね。。(ぼくの愛する日本酒も水と米ですし 周辺環境もそうですが、店側が設定できるとか温度とかの変数の突き抜けた組み合わせを期待してたけど、イマイチ合わなかったやつですね。。

清原~~~~サシ飲みしようぜ~~~~(注射日本酒を入れながら)

Twitter酒に溺れたいるぅーびぃ先輩bot@ruuby_SNPI

返信 リツイート 昨日 16:03

吟味した酒器で飲んでこそ日本酒のおいしさが出る

酒器選びには日本酒の味わいをさらに上質にしてくれるポイントがいくつかあり、一つ目は酒を空気にどう触れさせるかということです。
酒は酸素に触れると香気成分が活性化して香りが広がりやすい反面、酸化も起こります。
新酒の場合は空気に触れさせたほうが飲み口が丸くなりますし、新酒に限らず、いろいろな酒を表面積の大きい盃や片口に移すと味わいがかわるのです。
二つ目は日本酒の色調と器の素材や色との調和を考えることがあげられます。
黄金色の酒を透明なグラスに注げば輝きが増しますし、にごり酒を黒などの色の暗いものに注げば酒の白さとの対比を楽しむことができるのです。
三つ目は、その日本酒の香りを考えることで、器の形状は香りの強さと印象をかえます。
香りを閉じ込めるうりざね型や風船型、香りがすっきりと立つラッパ型や円筒型、香りがほとんど感じられない平皿型などがあるのです。
そして四つ目は飲用温度でサイズや素材を決めます。
例えば冷酒は温度が下がらないうちに注げる小ぶりのものや磁気、ガラスという具合に選んでいくのです。

日本酒のタイプに合わせた酒器

日本酒にはそのタイプにあわせてよく合う酒器というものがあるのです。
古酒や秘蔵酒など練れた香りと豊潤な味わいの熟酒には、カットの入ったグラスや内側が金塗りの漆器などで黄金色の美しい色調を楽しみます。
凝縮間のある香りを生かすのであれば小ぶりのブランデーグラスを使用することもあるのです。
純米酒などふくよかな香りでコクのある醇酒には、最も日本酒らしい米のうま味がひきたつように、燗にするなら和の焼き物などにし、辛口の冷酒ならシャープな磁器製などもよく、雰囲気を演出するのが大事とされています。
また、大吟醸酒や吟醸酒など華やかな香りとさわやかな味わいのする薫酒は、最大のポイントは香りを生かすことです。
口が広がったラッパ形状かワイングラスのように香りがわずかに中にこもるタイプがふさわしくなっています。
生酒や本醸造酒など清楚な香りと軽快な味わいの爽酒は冷酒にして飲むことが多いので、小さ目な盃で温度の上がりにくい素材を選び、清潔感のある装飾で演出するものなどを選ぶことで特長をいかすことができるのです。

注目サイト


禁煙グッズを販売しています


Last update:2019/4/26